シンガポール航空(SQ955_B777-300_ファーストクラス)に乗り、ジャカルタからシンガポールへ

シンガポール航空が誇るA380-800のスイートクラスに乗るためクリスフライヤーマイルを利用。

A380-800が運行されているのは、シンガポールから香港の区間ですが、ジャカルタからシンガポール区間を同マイルで付加できるため、ファーストクラスをもう1区間付け足しました。

ジャカルタからシンガポールの区間でファーストクラスが設定されている機材はB777-300のみです。

First-classカウンター
B777-300
B777-300

旧式のシートではあるものの、1ー2ー1配列の座席は、幅が広く、圧倒的な存在感です。

今回は「1F」席
こちらは「1A」席
「1F」席

新型仕様のシートに比べると抑えめな茶系の色遣いですが、シンガポール航空という感じが良く出ています。

リクライニング利用時
横幅は約1m
中央側の席

12席に対し、4人のキャビンアテンダントさんが丁寧な対応をしてくれるため、気分良いフライトが味わえます。

自席からの眺め
中央側の席

定番のドン・ペリニヨンをいただきながらシンガポールまでの2時間弱の上質な空の旅です。

ドンペリニヨン2009
ヘッドホンはBang & Olfsen
機内食
機内食

搭乗前には、ジャカルタの第三ターミナルにあるプラザプレミアムラウンジに寄りました。

食べ物や飲み物の充実度は、そこそこですが、シャワーがあること、静かに過ごせるソファが奥にあるのは、ありがたいところです。

プラザプレミアムラウンジ
プラザプレミアムラウンジ
プラザプレミアムラウンジ
プラザプレミアムラウンジ


令和元年11月@ジャカルタ、シンガポール


ジャカルタ,シンガポール,ファーストクラス,B777-300,クリスフライヤー,マイル,SQ955

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA