京都・平安神宮の近くにある「山元麺蔵」で、モチモチの絶品饂飩に舌鼓

我が家では、京都に行くとほぼ確実に訪問するお店があります。

平安神宮の近くにある「山元麺蔵」という饂飩屋さんです。

山元麺蔵

何年か前に、私が京都出張の際に見つけて以来、ファンなのですが、家族を連れて行ったら家族全員がファンになったという次第です(笑)。

もともと、我が家では饂飩の人気が高いのですが、山元麺蔵は、饂飩ランキングでは1位か2位を争います。

昔はひたすら並ばないといけませんでしたが、最近は9時から整理券が配布されるので、少し時間が読めるようになりました。

何回も訪問していますが、注文するのは、9割方、ゴボウの天ぷらとざる饂飩のセットです。

ざる饂飩とゴボウ天ぷら

饂飩が冷たいか温かいかのバリエーションぐらいしかありません。

今回は子供たちが、ササミの唐揚げと饂飩のセットを注文して、バリエーションが増えました(笑)。

ササミの唐揚げと饂飩

相変わらず、ゴボウの天ぷらは旨味が凝縮されており、饂飩はモチモチのしっかりしたコシがあります。

山元麺蔵で饂飩を食べるだけの目的でも、京都まで行ってしまいそうなくらいです。

※店長さんは相変わらず、元気で感じが良いですが、外で待っている時に案内してくれるお兄さんの接客が、(山元麺蔵ファンとしては)少し心配です。

山元麺蔵の近くには、モダンテラスというレストランがあり、なかなか良さそうな雰囲気でした。

モダンテラス

令和元年12月@京都府

山元麺蔵,京都府,平安神宮,ゴボウ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。