⑨ANA572(B767-300)稚内空港 ⇒ 羽田空港

自転車で日本縦断の旅【最終区間(新千歳空港~宗谷岬】

自転車による日本縦断の帰路となる稚内空港から中部国際空港(セントレア)へのフライトは、ユナイテッド航空のマイレージを利用しました。

稚内からの航空料金は高いため、5000マイルでチケットを手配できるのはありがたく、マイルを有効に活用できていると実感できます(27,000円程度の航空料金なので、1マイル当たり5.4円となります)。

ANA572(B767-300)

稚内空港から羽田空港を経由し、中部国際空港(セントレア)へ向かいます。羽田空港のラウンジでゆっくり出来るのは嬉しいものです。

稚内空港は、規模の小さな空港なため、ラウンジはありませんが、飛行機が身近なのは嬉しいものです。

パワーラウンジ(ノース)
パワーラウンジ(ノース)の化粧室

稚内空港から羽田空港へは、5Aというプレミアムシートのすぐ後ろの広い席を確保。プレミアムシート並みのゆとりがあり、自転車日本縦断で疲れ切った体にはありがたく、快適に過ごすことが出来ました。

ANA572(B767-300) 5A
ANA572(B767-300) プレミアムシート

令和元年7月1日@ANA飛行機

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA