ANA国際線仕様_B787-8のプレミアムクラスや新千歳空港、福岡空港、由布院を巡る癒しツアー

中部国際空港セントレア ⇒ 新千歳空港 ⇒ 福岡空港 ⇒ 由布院 ⇒ 福岡空港 ⇒ 名古屋空港

天井桟敷
B787-8_国際線機材

プレミアムクラスにアップグレードするために、早めに空港へ向かいます。

ユナイテッド航空のマイレージによる特典旅行では、ANA便を利用する場合でも、2日前からのプレミアムへのアップグレードが出来ず、空港カウンターでの手続きとなるためです。

無事に新千歳空港から福岡空港への便をプレミアムクラスにアップグレードすることができました。

プレミアムクラス

この便のプレミアムクラスは、国際線のビジネスクラスとなるため、快適度が格段に上がります。

ゆったりしたシートで、読書するのが好きなのです。今回の旅のお供は「ロッキード」(真山仁)。

プレミアムラウンジ、セントレアラウンジ(ANA&JALラウンジ)を梯子して、新千歳空港へ。

セントレア エアライン ラウンジ

新千歳空港では、FLYショップを見つつ、Kinotoyaで「極上牛乳ソフトクリーム」と「北海道アップルパイ」を購入。

いつも食べる2品なので、北海道に来た実感が湧きます(すぐに福岡へ飛びますが・・・(笑))。

極上牛乳ソフトクリーム
北海道アップルパイ@ANAラウンジ
ANAプレミアムチェックイン

国際線仕様であるB787-8のプレミアムクラスは、42席分もありますが、この日は全席埋まっています。

スタッガードなどの最新型のビジネスクラスシートではありませんが、開放的ところが魅力なタイプで個人的には好きです。

B787-8_国際線機材
Premium class(国際線ビジネスクラス)
ANA国際線仕様_B787-8
プレミアムクラス(軽食)

鶴岡さんというキャビンアテンダントのおもてなしにより軽食を楽しむとともに、ロッキードを読み進めます。

福岡空港到着後、知り合いに薦められた「三日月屋」でプレーンクロワッサンとメープルクロワッサンを翌朝用に購入、朝が楽しみ♪

三日月屋

レンタカーの手続きを終え、こちらも知り合いに薦められた「天ぷら ひらお本店」で、いろどり定食をいただきます。

天麩羅処 ひらお

庶民的なお店で、地元の人らしき人が続々と来店。流れている音楽がチェッカーズやユーミンというのも昭和感が出ています。

夜は賑やかな博多の街をブラブラと散策、想像以上に賑やかでビックリ。

朝のランニングは、大濠公園へ。池に朝焼けと街の高層ビル群が映りこみ、都会の中のオアシスという雰囲気で美しく、早起きは三文の徳を実感します。

大濠公園

由布院へ向かう途中に立ち寄った「九重夢大吊橋」は、吊り橋を見る機会が多い私としては、それほどの印象もなく、少し眺め早々に由布院を目指します。

九重夢大橋

「Murata不生庵」では、冠地鶏の鳥天と、ざる蕎麦を注文。ポン酢と天つゆで下味を付けてあることに加え、地鶏特有のしっかりとした旨みがあります。

不生庵(そば)
不生庵(そば)
もり蕎麦
冠地鶏の鳥天

蕎麦の香りが漂う固めの仕上がりで、甘みがあります。再訪しようと思った味わいでした。

由布院御三家の一角である「山荘無量塔」の「Tan’s Bar」では、チーズケーキセットを注文。

山荘無量塔(Murata)
Tan’s Bar
Tan’s Bar

アールグレイにチーズケーキが付きます。チーズケーキは北欧のチーズにスペシャルアールグレイを施した一品。チーズケーキ好きにはたまりません。

チーズケーキとアールグレイ

伝統ある赤く重厚なスピーカーからは、重低音のオペラやカンツォーネ、チャイコフスキーのピアノ協奏曲などが流れており、素敵な空間になっています。ここ、好きなんです。

Tan’s Bar

金鱗湖や天井棧敷などに立ち寄りつつ、由布院を散策した後は、ホテルの個室風呂で疲れを落とします。

露天風呂

食べ歩きした「Milch」のケーゼクーヘン(HOT)は、とろとろフワフワで至福の味わいです。

Milch_ ケーゼクーヘン

早朝から由布院ランニングし、温泉に浸かり、朝食タイム。女性に人気のお宿だけに見た目が華やかです。

朝食

大分県の郷土料理であるだんご汁や明太子など九州食が盛り込まれているのも嬉しく、一品づつが丁寧な作りで美味です。

たっぷりと果肉の入った爽やかな日向夏のゼリーで締めくくるのも素敵です。

由布院の美味しい「水」、卵かけご飯で知られる「うちのたまご」、ヒノヒカリという「米」が、特に自信を持って提供しているとのことです。

食後は、ラウンジスペースでビートルズやアバのレコードを聴きながらのんびりしたひとときを過ごします。

ラウンジ
ラウンジ

以前から気になっている「まきのやのパン」に立ち寄り、くるみパンとフレンチトーストを購入し、「天井桟敷」へ。

パン工房 まきのや
くるみパンとフレンチトースト

テリーヌショコラと特選有機栽培ダージリンを注文。濃厚なチョコにダージリンが良く合います。ボーッとしたり、読書したりする時間は至福です。

天井桟敷
天井桟敷

福岡空港では、三日月屋でお土産とクロワッサン(紅茶、チョコ)を購入し、LOUNGE TIMEで寛ぎタイム。三日月屋のクロワッサンとアサヒスーパードライです(笑)。

LOUNGE TIME
LOUNGE TIMEと三日月屋クロワッサン
LOUNGE TIME

ここは、飛行機を観るのに絶好の場所です。前回時間がなくて訪問できなかったため、リベンジです。たっぷりラウンジを満喫して、FDA(フジドリームエアライン)で名古屋空港へ向かいます。

エンブレアル(FDA)

令和3年10月

新千歳空港,福岡空港,中部国際空港セントレア,由布院,別府,名古屋空港,B787-8,プレミアムクラス,国際線機材,プレミアムラウンジ,ANA&JALラウンジ,アップグレード,三日月屋,天ぷら,ひらお,大濠公園,不生庵,Tan’s Bar,チーズケーキセット,金鱗湖,はな村,Milch,ケーゼクーヘン,天井桟敷,テリーヌショコラ,特選有機栽培ダージリン,LOUNGE TIME,名古屋空港,フジドリームエアライン,FDA

【旅の情報】本:ロッキード(真山仁)鞄:レジェンドウォーカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA