日本一の宮崎牛が美味しい「ミヤチク(一ツ葉店)」で鉄板焼きランチ!

 宮崎といえば「ミヤチク」、「ミヤチク」といえば宮崎!

 と、深く印象付けられているのは、若かりし頃、東京出張の際に銀座のミヤチクで食べたハンバーグが、とても美味しかったからです。

 その後、銀座からは移転したようですが、これまでに再訪の機会なく今に至ります。そういう思いもあって、今回の宮崎行きにあたり、ミヤチクでの食事は一番楽しみにしている事柄の一つです。

 宿泊先であるシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに行く前に、ミヤチク(一ツ葉店)を訪問。

ミヤチク(一ッ葉店)
ミヤチク(一ッ葉店)

 宮崎牛・鉄板焼の名店だけに、店内には、多くの鉄板焼スペースがあり、景色も雰囲気があって素敵です。厳選された宮崎牛の4級以上となる肉のみを使用しているとのことですので、期待が高まります。

ミヤチク(一ッ葉店)

 今回は、ロースと赤身のミックスステーキセットを注文。薄ピンクに白いサシの入った宮崎牛は、見るからに美味しそう。赤身(今回はモモ)、ロースの順に、きっちりと磨かれた鉄板でミディアムに仕上げていただきます。

ロースと赤身(もも)
サラダ
スープ

 赤身は、しっかりと肉の旨味を感じます。ロースは、口の中でとろけるような食感とともに、上質感ある味わいが広がります、幸せ。

赤身(もも)
ロース

 ひじきと梅の焼き飯は、パラパラな食感に仕上がっており、ひじきの旨味と梅爽やかさが相性抜群です。テールスープやフレンチトーストなども加わり、満足度の高いコース内容でした。

焼き飯
フレンチトースト

 今回は、宮崎県独自キャンペーンである泊得クーポンが利用できたため、コストパフォーマンスも上々です。

泊得クーポン

 一ツ葉店は、2日目に訪問しましたが、実は待ちきれず初日に橘通店へ行き、ハンバーグ定食(デミソース)を実食。懐かしのハンバーグの味を思い出させてもらいました。

ミヤチク(橘通店)
ミヤチク(橘通店)

 一ツ葉店には、ハンバーグがありません(お子様用はあり)ので、ご注意を。

 宮崎県と言えば、食の宝庫。肉や野菜、フルーツの王国なので、毎年ふるさと納税では都城市にお世話(豚肉が多い)になっています。

 ミヤチクで牛肉、ふるさと納税では豚肉、ということで、残る鶏肉も食べたいと思い、初日夜は「丸万焼鳥本店」で鶏のモモ焼き(骨あり)に初チャレンジ。
半生の焼き加減は、苦手な人もいるかとは思いますが、味わい深く、しっかり鶏を感じられました。

丸万焼鳥本店
もも焼き

令和2年9月@宮崎県


宮崎県,ミヤチク,一ツ葉,橘通,丸万焼鳥本店,宮崎牛,4級以上,厳選,食の王国,フルーツ王国,ミックスステーキセット,もも焼き,シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA