夏休み最後の日曜日は、「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」と「River Port Park」へ

知人との横浜会をパスさせてもらい、子供たちの夏休み最後の思い出作りのために「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」と「River Port Park」へ。

個人的には、このところ飛行機の機材やマイル、空港ラウンジなどを精力的に研究していることに加え、先日は家族で「あいち航空ミュージアム」を訪問しており、今月は航空三昧。

「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」

「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」は、

  • 実機の展示が多い
  • 大型の飛行シュミレーターがある
  • ヘリコプターの模擬操縦が出来る
  • 宇宙関連の展示がある

などが大きな特徴かなという感想です。

大きな実機展示は迫力があり、見ごたえがあります。大型の飛行シュミレーターは本格的ですが予約はいらず、並べば体験ができます。ヘリコプターの模擬操縦は予約が必要ですが、実機の操縦席で体験できるのは嬉しいものです(私は体験していませんが、子供たちが満足そうな笑顔をしていました)。

今度は、10月12日にセントレア(中部国際空港)周辺にオープン予定のボーイング787の初号機が展示される「フィールドオブドリームス」に行ってみたいと思っています。

 

River Port Park

帰りは、最近オープンした美濃加茂市にある「River Port Park」に立ち寄って帰ることに。

都心部近郊で本格アウトドア体験を売りにしている公園で、手ぶらで行ってもBBQができるほか、SUPやラフティングも体験できる。

今日は暑すぎて、楽しめる状態ではなかったですが秋になって過ごしやすくなったら改めて遊びに行こうと思います。

(8月26日@岐阜県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。