【長崎県】長崎の街を一望できる稲佐山へロードバイク登坂!

◎稲佐山・夜景

 「夜景サミット2012 in 長崎」において、香港モナコと並んで、世界新3大夜景に選出された長崎を一望できる稲佐山へ行くとこにしました。

 ※2021年の新選定では、モナコ、長崎、中国となっているようです。

稲佐山・夜景

 標高333mとはいえ、港町・長崎では標高0m付近から登り始めとなります。

 せっかく山へ登っていくので、ロードバイクで行けるところまで行くこととしました。

 共楽園・宝町店で夕食をとり、すぐ近くの登山道入り口から本格的な登坂を開始します。

共楽園

稲佐山登山道入り口

 坂はかなり急で厳しく大変でしたので到着した時は感激。

中腹駐車場

稲佐山・山頂

 フェラーリのデザイナー奥山さんがデザインしたスロープカーはスタイリッシュで、夕焼けとのマッチングが絶妙でした。

スロープカー

スロープカー

スロープカー

 藻岩山や函館すの夜景ほどではないですが、夜景は綺麗です。こじんまりとした感じと歴史ある出島を眺めることのできる夜景と思うと3割増しの美しさです。

稲佐山・山頂

 個人的には夜景より夕焼けに染まる景色の方が印象的でした。

稲佐山・夕陽

 ※長崎ロードバイク旅の詳細はこちら(準備中)。

 ※長崎県美術館カフェの詳細はこちら。

(参考:ロードバイク&徒歩)

  • 登山道入口〜中腹駐車場:1848〜1918(約3km)
  • 遊歩道:1922〜1945(15休憩・撮影)
  • 中腹駐車場〜登山道入口:2017〜2023

2022年6月@長崎県

長崎県,長崎市,稲佐山,夜景サミット,世界新三大夜景,ロードバイク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です