レインコートの撥水性能が落ちてきたので、モンベルのストームクルーザーパンツ(M)を購入

数年前に槍ヶ岳登山をするために購入したレインコートの撥水性能が落ちてきた。

登山用に購入したものの、登山だけでなく通勤でも活躍している。加えて、圧倒的に通勤時の使用頻度が高いため、性能が落ちてくるのも当然と言える。

そこで、今年はレインコートを新調しようと思っていたものの、登山予定日が軒並み雨だったこともあり、購入を先延ばしにしていた。

「今度は晴れてくれっ!」という思いも含め、先ずはモンベルのストームクルーザー(M,ブラック)パンツを購入。

新モデルは旧モデルに比べ、足回りが4センチ細くなり、スタイリッシュな感じでしたが、インナーに厚めのパンツを履く可能性があることと、約3千円高価だったことから旧モデルを選択。

ふるさと納税の返礼でいただいたポイントを活用しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA