滋賀県の古民家カフェ「HAKO TE AKO」でランチ

琵琶湖マリオットホテルに泊まりに行く途中で、重要文化財に指定された古民家カフェ「HAKO TE AKO」でランチをすることに。

趣がある店内

オープンすぐの時間に着いたものの予約客が多く、少し待つことに。ぎりぎり席は確保出来たようで程なく案内されました。

ハンバーグのセット
メンチカツのセット

店内は和風ですが、メニューは洋食中心。メンチカツのセットとハンバーグのセットを注文。どちらもしっかりとした洋食に仕上がっていました。

桃と柚子のドリンク

和風の店内から外を見ればのどかな景色が広がっていて、のんびりと気持ちの良いひととき。デザートも追加してしまいました。このデザートもなかなかの完成度で雰囲気だけの店でないと実感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。