札幌の名店「モリエール」で、しんしんと降り続く雪を眺めながらのランチタイム!

スターバックス宮ケ丘店を後にし、円山公園付近の品の良い住宅街にある「モリエール」へ。

スターバックス(宮ヶ丘店)

何か期待させてくれそうな入口に近づくと、スタッフさんが扉を開けてくれます。

モリエール

こじんまりとした店内は、シンプルながら上質感があります。

モリエール(店内)

大きな窓越しに、円山公園をバックに、雪が舞っているのを見ながらのランチタイムは贅沢なひとときです。

モリエール(円山公園方面を望む)

今回のモリエールランチ

  • 牛蒡(ゴボウ)のスープ
  • ホタテフリット
  • 温野菜のサラダ 
  • ホッキ貝リゾット
  • 紅茶のシャーベット 
  • 合鴨のステーキ 
  • 真狩村のメークイングラタン
  • パン、バター
  • サヴァラン 
  • オレンジシャーベット
  • レモンゼリー
  • 紅茶(ダージリン)

ゴボウスープは、ゴボウ好きには堪らないほど、ゴボウを感じることのできる1品で、好きな味です○。

ゴボウのスープ

ホタテフリットは、大葉に包まれ、ワサビの効いた1品で、北海道ならではのホタテの良さを感じました◎。

ホタテのフリット

温野菜サラダは、北海道産の様々な野菜が、数種のソースと絡み合うモリエール自慢の1品。

北海道の野菜は味わい深く、旨味と甘さを感じることでき、とても好きなので、素敵な1品でした◎。

温野菜のサラダ

久しぶりに大ぶりのホッキ貝をいただきました。ホッキ貝の旨味がリゾットに浸透しています○。

北寄貝のリゾット

お口直しの中休みに、紅茶のシャーベット。洋梨のリキュールを加えますが、主張が強めなので個人的にはそのままいただく方が好みでした△。

紅茶のシャーベット

合鴨のステーキは、ボリュームたっぷり!ゴボウとせりのソースとの合わせた時が特に美味でした○。

合鴨のステーキ

ジャガイモのグラタンは、真狩村のメークインを500日寝かして作っているとのことで、ジャガイモの甘みを目一杯感じられます◎。

真狩村のメークイングラタン

デザートは、サヴァランに加え、オレンジシャーベットとレモンゼリーが付きます。

サヴァランには、コクのある生クリームに加え、北海道小林酒造の日本酒「まる田」をかけるという珍しい1品となっています△(ワイングラスに日本酒としてもいただきました)。

サヴァランとまる田

ガトー3種

シャーベットやゼリーは、ボリュームたっぷりの料理後なので、さっぱり爽やかにいただけて、締めには最適です○。

オレンジのシャーベット、レモンゼリー

令和3年12月@北海道札幌市


北海道,札幌市,モリエール札幌,マルチふるさと,トレジャー,根室花まる,スターバックス宮ケ丘店

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。