マルチふるさと計画の候補地である穂高町へ

木曽川沿いをJR中央線に揺られ、車窓から外を眺めていると川原キャンプに良さそうな場所や寝覚の床などの景勝地に次々と遭遇することができるため、あっという間に松本駅に到着します(個人差あり)。

寝覚の床

松本駅に到着すると「まつもとぉ~、まつもとぉ~♪」という女性のアナウンスが流れます。特徴のあるアナウンスなので、これを聞くと松本に来たという実感が湧きます。

松本駅

どのように特徴があるかというのを説明するのに、女子大生風の2人組の会話を紹介します。

「まつもとぉ~、まつもとぉ~♪って、いつも思うけど頭に残るよね」

「そうそう、なんかさ~、いしや~きいもぉ~♪と同じイントネーションだよね」(笑)。

松本駅からは、白馬方面へ向かうローカル線に乗り換え穂高駅を目指します。

穂高駅では、レンタサイクルに乗り、蝶ヶ岳と常念岳を見ながら北アルプス方面へ向かいます。

チルアウトスタイルコーヒー

今回の穂高訪問目的の一つである「チルアウトスタイルコーヒー」と到着すると、なんと休み。。。

しゃくなげの湯やアートヒルミュージアム、アップル&ローズなど魅力的な施設を横目に地元のこじんまりとしたパン屋「サン・トノーレ」でアップルパイと牛乳パンを購入。素朴ですが甘みがあって美味。

サン・トレーノ
アップル&ローゼス

「北アルプス牧場」で、食後のデザートとしてリンゴソフトクリームを購入。爽やかなのにミルク味が濃くて好きな味わいです。

ソフトクリームとサン・トレーノのパン

食後の運動で、レンタサイクルでわさび園へ向かい、到着後は園内を散策。

ワサビ園って素朴ですが、雰囲気があって見ているだけでも気持ち良いものです。

ワサビ園
ワサビ園

隣接する川は、カヌーに最適な感じがするため、以前からカヌーを持ち込もうとしているところです。川沿いには、雰囲気のあるカフェがあります。

カヌーに最適な川

松本駅に戻り、知り合いがお薦めの洋菓子屋「マサムラ」で、シューパリジャンとシューアラクレームを購入。シューアラクレームの方が好きな味わいでした。

マサムラ
シューパリジャンとシューアラクレーム

駅前の「小木曽製粉」で蕎麦を食べ、鈍行列車に乗って木曽川沿いを南下して帰宅します。

小木曽製麺

令和2年12月長野県

長野県,松本市,穂高町,マルチふるさと,マサムラ,シューパリジャン,シューアラクレーム,小木曽製粉,サン・トノーレ,北アルプス牧場,リンゴソフト,ワサビ園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA