MIZUNO(ミズノ)のソフトボール用グローブ「FunWrap(ファンラップ)」を新調

中学時代にソフトボール部だった長女の影響を受け、中学に入学した次女もソフトボール部に入りました。

長女の初グローブはローリングスでしたが、次女(身長155cm)は機能性を重視して、MIZUNO(ミズノ)の「FunWrap(ファンラップ)」を選択。シンプルながらも、黒にピンクのラインが可愛く気に入ったようです(サイズ10)。

併せてスパイクも購入しました。中学生は金属金具は禁止されているため、注意が必要です。

FunWrap(ファンラップ)
アシックスのスパイク

入部から3カ月ほど経ちましたが、休むことなく一生懸命全力を出して取り組んでいる姿に親として嬉しく思うとともに、見習うべき点も多く、勉強になると感じます。

お姉ちゃんと同じようにピッチャーをやりたいとのこと。家族みんな、応援してるから頑張れ!

高校ではソフトボール部には入らず、ダンス部に入ると宣言していた長女(身長161cm)ですが、結局、ソフトボール部に入りました(笑)。

中学時代は部員が9人で、誰一人欠けることが出来なかった状況だったため、ほぼ毎日部活に取り組む日々であり、グローブも使い込まれていましたので、こちらも新しくMIZUNO(ミズノ)の「FunWrap(ファンラップ)」を新調。

併せてスパイクも購入。高校生は、金属スパイクの利用ができるため、初の金属スパイクバージョンです。

FunWrap(ファンラップ)

長女は、身長161cmのため、155cmの次女に比べ1サイズ大きいサイズ11のFunWrap(ファンラップ)です。

部活と勉強を両立して、楽しい高校生活を送ってくれることを願っています。

(参考)ソフトボール用のグローブは、野球用のグローブに比べると圧倒的に種類も数も少ないため、気に入ったグローブがあれば、できるだけ早く購入するのが良いと思われます。

(番外編)小学生の長男は、サッカー部に入ったため、こちらもスパイクや靴下、レガースを購入。サッカーはスパイクの種類が多いので選ぶのも楽しそうでした。

常に体を動かしている長男なので、怪我のないよう、目いっぱい楽しんでもらいものです。

アディダスのスパイク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。