③ 飛行機 [スカイマークエアライン SKY765 (B737-800)] 中部国際空港 ⇒ 新千歳空港

自転車で日本縦断の旅【最終区間(新千歳空港~宗谷岬)】

今回、往路はスカイマークエアラインを利用しました。

エアアジアやジェットスターなども検討しましたが、計画を思い立った出発1ヶ月前の時点では、スカイマークが一番安価という状況でした。

skymark-airline

自転車を預け入れ荷物とするにあたり、エアアジアやジェットスターは不安があり、また、追加料金か発生することは避けられないだろうという思いもありました。

スカイマークエアラインを予約する前に電話をし、荷物の大きさを伝えた上で、可否を確認すると追加料金なく、預け入れが出来るとのことでした。

参考までにロードバイクを輪行バックに入れたときのサイズは、概ね104×99×45といった状況です(約13kg)。

座席は、白を基調としておりますが、質感はあまり良いとは言えません。エアアジアやジェットスターの方が上質感があると感じます。

座席間隔はANAより狭く、エアアジアやジェットスターより広いという印象です。

skymark-airline
skymark-airline

機内サービスは、ドリンクに加え、スカイマークエアライン独特のキットカットサービスがあります。

預け入れ荷物は、ANA等のフルキャリアエアラインと同じく20kgまで可能なため、荷物が多い場合は、LCCよりも使い勝手が良くなります。

令和元年6月28日@北海道札幌市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。