名古屋プリンスホテル スカイタワー(Prince Hotel Nagoya Sky tower)に宿泊し、眺望の良い「Sky Dining 天空」にて清々しい朝食タイム。

名古屋駅近くにそびえるグローバルゲートの高層部である32~36階までを占める名古屋プリンスホテルスカイタワーが、2017年10月にオープンしました。

名古屋地区では初のプリンスホテルということで、早めに訪問したいと思っていましたが、今回ようやくその機会を得ました。

2019年の春休み、10,000プリンスポイントを宿泊券に交換して泊まることにしました。この名古屋プリンスホテルスカイタワーは、10,000プリンスポイントで2名分の宿泊に加え、朝食が付くという破格の条件。

nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower

部屋からは、名古屋駅を中心に名古屋の街並みを見渡すことができるとともに、名古屋駅を発着する新幹線などを眼下に眺めることができます。

nagoya-prince sky-
nagoya-prince sky-tower

32㎡のツインルームは、眺望がよく、清潔感に溢れたモダンな内装。シャワースペースだけでなく浴槽もあり、トイレはお風呂とは別に配置されており、快適に過ごすことができます。

nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower

お風呂とトイレを別々にするなど日本人の生活スタイルに合わせた作りとなっているため、ベットスペースが、若干狭く感じますが、個人的には、この空間構成はありだと思います。

nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower

夜は、バーへ出かけ、夜景を見ながらカクテルを頂きました。バーはSky Dining 天空内にあるため展望はバッチリです。

nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower

宿泊2日目には、地上140メートルの眺望とともに多彩な料理を楽しめる「Sky Dining 天空」で朝食タイム。天井の高い空間に大きな窓が配置され、快適な朝のひとときを送ることができます。

ひつまぶしやみそ串カツなどの名古屋めしもあり、観光客にも向いています。個人的には、焼きたてのピザが特に美味でした。

nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower
nagoya-prince sky-tower


平成31年3月30~31日  @愛知県名古屋市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。