世界を旅する【第17章】
世界経済や文化の中心「ニューヨーク」を初訪問

17【アメリカ】
2014.01.16~2014.01.20(5日間)一人旅
ニューヨーク in ~ ニューヨーク out
いつかは訪れてみたいと思っていた世界経済や文化の中心「ニューヨーク」を初訪問。

中部国際空港セントレアから成田空港へ向かう機内からは、日本最高峰である富士山の美しい姿がくっきり、はっきりと見える。日本を出国する前に目にする景色としては、最もふさわしいと感じる。

ニューヨークへ向かう飛行機は大きな機内にもかかわらず、空席はほとんどなく、ビジネスマンや学生、観光客で溢れている。人種も白人、黒人、アジア人とアメリカにつく前から多様性を感じる。

ニューヨークですれ違う人たちは、あまり表情がなく、電車などの車内も冷たい感じがする。自然派の自分には、あまり得意でない場所だと思う一方、世界経済の中心であるウォールストリートや自由の女神、ハドソン川から見るニューヨーク、高層ビルからみるマンハッタンを自分の目で直に見られたのは感慨深い。

ワールドトレードセンターのあったグランドゼロの前では、テロ発生から10年以上経った今でも何ものも寄せ付けない独特の雰囲気が漂っている。

普段は美術館へ行くことはないが、ここは文化の中心「ニューヨーク」、MoMAやメトロポリタン美術館をはじめとする一線級のMuseumの宝庫であり、見ごたえがある。

マジソンスクエアガーデンは華やかでミュージカルも賑わっている。ミュージカルの本場でお気に入りのアンマ・ミーアを見られて満足なひととき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。